営業時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日
icon_tel 0564-43-4017 icon_fax 0564-43-5122

板金・塗装

  • HOME
  • 板金・塗装

フレーム修正機を完備!車以外の塗装にも対応

フレーム修正機を備えていますので、
事故車などの板金にも幅広く対応しています。
車はもちろん、バイクやその他の塗装もお気軽にご相談ください。

鈑金

1.ヘコミ確認

ヘコミ確認

カンバン、自転車などが、倒れてついたヘコミ。

2.ハンマリング

ハンマリング

傷したパネル面を鈑金用ならしハンマーとドリーの2つの手工具を使用し、手の届く範囲でたたく事によって元の形に修正する。

3.塗膜(色)剥がし

塗膜(色)剥がし

鈑金箇所を荒めのペーパーを使用して広めに塗膜を薄利する。(パテ等の密着を良くするため)

4.パテ付け

細かいヘコミ、ハンマーなどで直せなかったヘコミをパテを使用して埋める。
>>塗装4へ続く

塗装

1.塗膜チェック、剥離

1.塗膜チェック、剥離

損傷部が広くて傷が深い場合は、粗めのペーパーを使用して広めに塗膜を剥離する。

2.フェザーエッジ作り

2.フェザーエッジ作り

剥離面の境目がなだらかになるように、サンドペーパーを使用してフェザーエッジをつくる。

3.パテ付け

3.パテ付け

深い傷の場合は、パテを使用して凹みを埋める。

4.パテ研磨

4.パテ研磨

ひずみを確認しながら、サンドペーパーでパテを研磨し、凸凹をなくす。

5.プラサフ塗装

5.プラサフ塗装

補修部分より広めにプラサフ(下地塗装)をスプレーする。

6.プラサフ研磨

6.プラサフ研磨

プラサフ塗装面を細かめのサンドペーパーで研磨し、表面を平滑にするとともに、小さな凸凹をなくす。

7.計量調色

7.計量調色

ロックオートカラーシステムを利用して、該当の車の塗料配合を検索し、上塗り塗料を必要量計量して作る。

8.上塗り

8.上塗り

配合した塗料の色が合っていることを確認した後、均一でムラが出ないように上塗りをスプレーする。

9.上塗り(クリヤー)

9.上塗り(クリヤー)

メタリックカラー、パールカラーおよびツーコートソリッドカラーの場合は、最後にクリヤーコートを行う。

10.磨き、仕上げ

10.磨き、仕上げ

乾燥後、表面をコンパウンドで研磨して最終仕上げを行う。